お金のなかった二人が、様々な裏バイトを体験する裏バイトサークルを結成!その体験談やアルバイト情報・ニュース・2chまとめ・動画等を紹介する新感覚!裏バイト専門ブログ

巨人戦券不正購入容疑で古物商逮捕『裏バイトニュース'09』  

『裏バイトニュース'09!』ジャジャン!!

こんばんは、今夜も裏バイトニュースのお時間がやってまいりました。
キャスターは僕ナツメグでお届け致します、今夜も宜しく。

ってことでね、夏の呼び声感じる今日のテーマはズバリ『チケット!!』

夏と言えばチケットですよ。チケットはすごいよね、あの紙切れ一枚に、夢やら希望やら欲望やらなんだか色んなモノが詰まっているからね。

僕も最近、今夏の富士ロックのチケットを貰うと言うなんともありがたい出来事が有りまして、『その瞬間、僕はあの薄い紙っぺらの中に無限の宇宙を見たんだ』って思わず自伝を書いてやろうかってな位、異様な方向にテンション上がっちゃったんだけど。

まーほら、なんだ・・・そんな事は置いといてとにかくチケットにまつわる裏バイトニュースです・・・どうぞ。

巨人戦券不正購入容疑で古物商逮捕…ファンクラブ特典悪用

21年6月22日[読売新聞]


読売巨人軍主催の公式戦チケットを転売目的で不正に購入したとして、警視庁は、埼玉県深谷市秋元町、古物商「ケイズ」経営の木暮出容疑者(37)ら2人を埼玉県迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)の疑いで逮捕した。逮捕は20日。

同庁関係者によると、同社は、巨人軍公式ファンクラブの有料会員がチケットを先行入手できる特典を悪用、約100人分の仮名などで会員登録し、不正にチケットを購入していたという。

同庁関係者によると、木暮容疑者らは、有料会員に巨人軍主催の公式戦チケットが先行販売される巨人軍公式ファンクラブ「クラブG-Po」に複数の名前で会員登録したうえで、昨年3月~今年3月に計4回、先行販売された巨人戦チケット計50枚(11万円相当)を、深谷市内のコンビニエンスストアで購入した疑い。

同条例は公共の場所で転売目的のチケット購入を禁じており、同庁は、コンビニを「公共の場所」と判断した。

巨人軍によると、「クラブG-Po」は年会費4800円(中学生以上)を払って有料会員になると、一般販売の26日前から先行販売分のチケットを抽選で購入できる。

同庁関係者によると、木暮容疑者らは、昨年1月頃から逮捕前までに、男女約100人分の仮名などで会員登録し、逮捕容疑の50枚を含む計166枚(56万円相当)の先行販売分チケットを抽選で購入。自社のホームページなどで転売し、110万円を売り上げた。最も高額な場合、定価の約10倍で転売していたという。

木暮容疑者は「巨人戦チケットを多数出品して客の目を引き、もうけたかった」と容疑を認めている。

住所などが重複する不審な登録内容を発見し、巨人軍が今年3月、同庁に届け出ていた。

ってことでね、以前紹介したダフ屋の裏バイトの逮捕ニュースなんだけど。

巨人戦のチケットをファンクラブの公式サイトで手に入れて転売って言う至って簡単な仕組みながら、なかなか目の付けどころがよく、よく見つけるなーって感じ。

とはいえ、さすがにここまで大々的にやってしまったら、そりゃー捕まる。住所一緒はさすがに・・・。

という至って当たり前の感想しか湧いてこないんですが。別の新聞でもこのニュースが取り上げられていたんで、続けてこちらもどうぞ。

<ダフ屋行為>巨人戦入場券、転売目的で購入…2容疑者逮捕

21年6月22日[毎日新聞]


プロ野球巨人戦の入場券を転売目的で購入したとして、警視庁生活安全特別捜査隊は22日、埼玉県深谷市秋元町、チケット販売業「ケイズ」経営、木暮出(いずる)容疑者(37)ら2人を埼玉県迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)容疑で逮捕したと発表した。

逮捕容疑は、08年3月~今年3月、4回にわたり、東京ドームで開催される巨人戦15試合分の入場券計50枚を転売目的で購入したとしている。

約11万円で購入し、約24万円で販売していた。木暮容疑者は「インターネットの自社サイトで販売するチケットの品数を増やすため、偽名を使って購入した」と供述しているという。

警視庁は、木暮容疑者らが08年3月以降に購入した巨人戦チケットは計166枚に上り、約54万円の転売益を得ていたとみている。

偽名などで巨人軍のファンクラブに約100人分を登録し、入場券を抽選で購入する手口だった。偽名の中には「江川」「吉村」など往年の巨人軍選手の名字を使ったものもあったという。

さて、大筋は一緒で恐縮なんですが、実はこの日、こぞって各新聞がこの話題をとりあげていて、そのとき僕はタイムリーにネットのニュースをチェックしてたんだけど。

なんかダフ屋の裏バイトって結構日常的に起こっているような類いのニュースなのに、これだけメディアに露出してる事へ妙な違和感を覚えたんだけど。

各紙一斉にこのニュースを取り上げた中でも、一番最初に記事として出してたのは読売新聞でして、あーそっかー、そういえば読売さんちの巨人軍だったっけな、ということを忘れていしまうくらい、僕はプロ野球に興味が無い事を思い出しました。

ってことで今日はおしまい。

また次回の裏バイトニュースをお楽しみに。

ウラバーイ。

次の更新までの暇つぶしと、夜のお供に
関連記事
ジャンル別関連記事 →チケット逮捕
このエントリーをはてなブックマークに追加 
[ 2009/06/24 00:46 ] 裏バイトニュース'09 | TB(1) | CM(1)

買い物代行の裏バイト 

お買い物・・・僕等が日常的に行うそんな行為が裏バイトになるとしたらどーだろう?それはなかなか魅力的なバイトに思える。

今日紹介するのは、まさにそんな買い物を代行してあげる裏バイト。

体の不自由な人や、多忙を極める一部の方々に変わり、お買い物をして届けて差し上げるってお仕事だ。ふらふらーっとその辺のスーパーなんかで、フラフラーっとジャガイモやら人参やらタマネギやら肉やらを買って。

『あら、依頼者は今晩カレーなんだ♪』なんて、のほほーんとした気持ちになってお金がもらえちゃう。うん、そんな訳はない・・・。

と言う訳で具体的に解説して行くけど、この買い物代行の裏バイトは大きく二つのパターンに分ける事ができる。

一つは冒頭でも書いた様に体の不自由な人や忙しい人に代わって買い物をしてあげて自宅まで届ける、あるいは、『今日は雨で外出したくない・・・』もしくは、『今日は何か体が怠い・・・』っていう怠け者向けなど様々なパターンがあるんだけど。

この場合基本的には「便利屋さん」が業務の一環として行っている場合がほとんどで、それ自体を本業として募集しているってことはないので、この買い物代行のバイトをやってみたいって人は取りあえず便利屋さんの求人に応募してみるのが良いかと思う。

とはいえ、便利屋さんって奴は本当に便利この上ない訳で、扱っている業務も力仕事系から、以前紹介した並び屋裏バイト冠婚葬祭のサクラ、彼氏彼女代行など本当に幅広く扱っているんで、必ずしも買い物代行バイトが出来るとは限らないんだけど、それでもバイトとしては面白いものが多いので、興味のある人には向いてると思うんだ。


さて、こんな風に結構個人的ニッチな悩みを解決してあげる買い物代行の裏バイト。二つ目のパターンは、ある種の物に特化して、限定された地域やお店でしか売ってない様な物をゲットして郵送で届けるってな場合だ。

例えば以前TVにもとりあげられていた、『ネコレ』って会社では、女性雑誌に載ってる洋服を変わりに手に入れて送ってあげるってビジネスで、わずか3人の従業員ながら年商1億円を稼ぎ出していて、目の付けどころ次第でビジネスとしても成立する様な裏バイトだということを物語っているんだけど。

現在、買い物代行と検索すると、こっちのパターンの会社のホームページが嫌と言う程出てくる。基本的には、お客さんが希望する服なら服をネットや電話で探し出し郵送してあげるかわりに、代行手数料としてお金をもらうって仕組みで、こちらはビジネスとしてそれだけでやっていくことが可能なんだけど最近では飽和状態ってなくらいに似た様な会社が存在しているから、別の視点で何か見つけないとキツいんじゃないかと思う、が可能性はたっぷりだ。


さてそんな魅力に溢れた買い物代行の裏バイトなんだけど、実は求人をおこなっているところが非常に少ないため、その手の募集を偽った詐欺行為も多数存在してるんだ。

裏サイトの掲示板なんかだと、買い物代行の名目で募集している物に軽い気持ちで応募してみると他人のクレジットカードで買い物をしてそれを売り払う、いわゆる買い子詐欺に巻き込まれ、何も知らないうちに捕まってしまうってケースにも発展しかねないので、充分ご注意下さい。

ってことで、今日はおしまい。

次の更新までの暇つぶしと、夜のお供に
関連記事
ジャンル別関連記事 →代行便利屋
このエントリーをはてなブックマークに追加 
[ 2009/06/21 16:50 ] 裏バイト情報 | TB(0) | CM(1)

中学時代に始めました~せどりの裏バイト体験談・後編~  

前回のあらすじ・・・。

中学時代、僕は一つのカードゲームと出会う。
そのカードゲームは、僕の周りに薄い膜を造り出し。僕が元来持ち合わせていたオタク的側面は、その薄暗く湿った密閉空間の中で歪んだ方向へと成長していく。

世の中には、暗闇の中でしか育たないモノがあるのだ。
それは白く細くゆっくりと、ほのかに指す光を目指して成長を遂げ邪悪な何者かへと形作られていく。


そして僕の場合、それは裏バイトという方向へと向かって伸びて行った。

さて、いささか話を長く引き延ばしすぎたせいで後編に突入してしまった訳だが、いよいよ本題に入りたいと思う。

前回記した様に、中学生の僕はマジック・ザ・ギャザリングと呼ばれるゲームと出会った。それは当時の僕に高尚で知的で先進的な印象を与え、瞬く間に僕をオタクの世界へと誘い込み、やがて僕は経済的な理由から裏バイトを始める。

僕がこのカードを使って行った裏バイト・・・それは「せどりの裏バイト」であった。

とはいえ、当時の僕は「せどり」という単語を知らない。
それは結果的にせどりの裏バイトであっただけで、当時の僕にはそんな意識は蟻のまつ毛ほども無かった。

さてそれでは、具体的な経緯を綴って行こう。

当時のインターネットと言えば、今ほどは浸透していなかったにせよ、ことエロサイトを見る場合においては究極のポテンシャルを秘めていた、そしてもちろん始めは、単なる知的好奇心からであった。というのも、マジックザギャザリング関連の見た目のオタク感丸出し表紙の雑誌を買い求め、隅から隅まで読み尽くした当時の僕にとって、知的探求を行うべき場所はもはやインターネット上にしか残されておらず。

マジック・ザ・ギャザリングについて調べ始めたのがきっかけで、ある掲示板に辿り着き、そこで個人間のカードの売買が行われている様を目撃する事となる。

漫画MOONLIGHT MILEの中で、人間が代価エネルギーを求めて月へと進出する様に。僕がインターネットという新たな世界へと足を伸ばした事は、自然だか不自然だかわからない矛盾を内包していた。

だが、その倫理的な解釈は抜きにして考えれば。今までお店でしかカードを売買は出来ないと思っていた僕にとっては、インターネット上の世界は革新的な場所であった。

そこでは多くの人間が個人的なカードの売買を行っていて、しかもその価値観もバラツキが有り、僕の知る適正価格とは随分違っている部分もあったのだ。

だから僕も、それらの先駆者に習って欲しいカードを安く売っている人の元へと書き込みをしてみた。

『カード買います』と。

するとネット上での売買は驚く程簡単に成立し、僅かばかりの値段で僕が欲しかったカードはあっさりと手に入る事になる。

それは僕にとって近未来の幕開けであり、新エネルギーのフロンティアであり。黒船に乗ってザビエルだかペリーだかしらないけど、なんか禿げ散らかした外人がやってきたゾと言う様なニュースよりよっぽど衝撃的な事件だった。

そして、ここから僕は本格的にせどりの裏バイトを始める。


といっても、僕が始めたのはカードを安く仕入れて高く売る・・・ただそれだけである。気がつけば一年以上カードのことばかりを考えて暮らしていた僕に取って、そのカードの適正価格など、まるでかけ算の九九を暗唱する様に容易な作業だった・・・。

それはまさしくオタクの自己満足と優越感の結晶であり。ぼくはその澄み切った知識をお金へ変える事にしたのだ。

まず僕は自分の持っているカードをリストにまとめ、適正価格より少しだけ高く設定して売り始めた。

そしてそれらは驚く事に随分と売れた。

すると今度は、自分の持っているカードの在庫が不安になる。当然僕自身も、コレクターとして絶対に手放せないカードは沢山有り、それらを手に入れる為にもカードを集める事が必要だった。

だから今度は掲示板を徘徊し、需要の有りそうなカードを、しかも買い値より高く売れそうなカードを片っ端から買いあさり、それを別の掲示板で片っ端から売り払った。

昼間は学校で勉学に励み、夕方からオタク仲間とカードゲームをし、夜はネットでカードを売買する・・・(現金の振込を確認してカードを送る、もしくはその逆)。そんな毎日は典型的なオタクライフに他ならず、そこには何か異様なエネルギーが存在し、それは僕をひたすら暗部へと突き動かす原動力となったのだ。


気がつけばそこには、そのネット上の売買に置いて月に5万くらい稼いでいる自分が居た。

5万である。。ろくなバイトもできない中学生に取っての5万円は非常に高価であり。さらに欲しいカードはみるみると僕の手元に揃って行く訳で。同じ時期にカードゲームを始めたポロリ等のオタク仲間の中でも、僕のデッキはそのパワーバランスを歪めてしまう程の力を持つ事となる。

結婚にしかり恋愛にしかり、物事の破綻はパワーバランスの破綻だと置き換える事が出来るのかもしれない。もともと僕よりもオタク的側面を欠いた仲間達は、いよいよ僕に白い目を向け始め、僕は僕で、その潤沢な資金とインターネットを利用する事でますます強大な力を得る事となる。

やがて仲間内で僕は負け無しの強さを誇り、始めた頃の純粋なゲームとしての楽しさは完全に失われてしまう。

そこには世の縮図があり、それが彼等にとって面白くない事だということを理解するには、僕はいくぶん若すぎたのだ・・・。

高校に上がる頃には僕達は以前程カードゲームをしなくなり、高校に上がり各々の世界が構築され始めると、それは完全にストップし荒廃して行った。

僕も高校では恋だ部活だと真剣そのものであり、興味は主に女性へとシフトして行くため、いつの間にかあの異様とも言えるマジック熱も冷め。気がつけばそれまで必死で集めた僕のカードコレクション(30万円相当)は押し入れの中へと追いやられてしまった。

こうして奇妙な一点のシミの様な物を残し、マジックザギャザリングは僕の前から完全に姿を消した。

それは、みすぼらしいサナギから一匹の毒蛾が飛び立つ様に、僕のその後の人生を怪しく彩るために必要な期間だったのかもしれないのだが、それでも終わりは余りに唐突であり、僕には若干の名残や戸惑いもあった。

だが世界は終わり、新しい世界が始まる。

この体験は僕の中の柔らかな核となる部分に働きかけ、その骨格を歪んだ形へと変化させてしまったのかもしれない。

もちろん、今思えばの話だが・・・。

ふー、と言う事で、なんか二夜連続で長々と当時を振り返って書いてみた訳なんだけど、僕の中では、結構大変な体験だった訳ですよ。

この話から皆さんが得る物はほとんど無いに等しいかもしれませんが、唯一裏バイトに関連するこの話のポイントの様な物があるとすれば。

それは、お金を稼ぐ上では、オタク的であることは少なからぬ幸福をもたらしてくれるということじゃないかと思います。

お金を稼ごうと思ったとき、人は少なからずオタクにならなければいけません。なぜなら、普通の人よりも深い知識があって始めてそこに価値が出るからです。

これは、ありきたりの一般論かもしれないけれど、それでも中学当時の僕は、そんな事をこの様に身を持って体験し、なんとなく理解したんじゃないかと今は思います。

過去を振り返ることは、僕はあまり好きじゃないんだけど、こうやって振り返ってみて、あの頃の自分の中にあった正体不明の膨大なエネルギーが一体何だったのか、あるいは、当時の僕は何を思ってあんな事してたのか、そんな霧がかったモノの正体を見極めるのに、なかなか有意義な作業だったと素直に今日は思いました。

長い文章にお付き合いいただきどうもありがとう。

今日はおしまい。

次の更新までの暇つぶしと、夜のお供に
関連記事
ジャンル別関連記事 →せどりヤフオク
このエントリーをはてなブックマークに追加 
[ 2009/06/14 23:06 ] 自宅で稼ぐ体験談 | TB(2) | CM(2)

【裏バイトサークル管理人の戯言】中学時代に始めました~せどりの裏バイト体験談・前編~ 

出会い系 高額 高収入 裏バイト

(これは、俗にいう頑張って記事を書いていた頃の記事)

若気の至り・・・それは剣士が背中に負った一筋の傷跡の様に、人の記憶にひっそりと静かな跡を残し、時々思い出したかの様に疼めいては人を苛立たせる。

・・・そこに恥じらいと苦い記憶とを伴って。

どんな出来た人間も、若さ故の過ちを繰り返しながら、それが地層の様にゆっくりと積み重なり、人生に経験と知性、そして深みとコクとちょっとした苦みを与えた末の成果物である事を僕達は忘れてはならない。

そして、出だしから全く裏バイトに関係のないこのような話を何故したのか・・・それは今日お話しする内容が、僕ナツメグの若さゆえに至ってしまった裏バイトのお話、その体験談であるからに他ならない。

そー、時は僕が中学生の頃まで遡る事になる、それは本当に若き日の僕の現実の姿であり、今でも思い出すだけで赤面してしまう程に、あの頃の僕はとにかく、ものすごく、猛烈に、完璧に、完全なるオタクであった・・・。

これは、オタク時代のナツメグと、裏バイトとの偶然の出会いの物語・・・。

さて、小学生の頃の僕の裏バイトのお話は、以前記した通りなのだが、いやなかなか、人は変化する生き物である。それがまして、感受性の高く何色にも染まりかねない危うさを持った中学生であればなおさらの事である。

小学生時代、ゲーセンでブイブイ言わせていた僕が気がつけばオタクになっていたのは。猿→人、人→オタク、というダーウィンも驚きの進化だと呼ぶ事ができる、いや、呼べない。

出会い系 高額 高収入 裏バイトまーとにかく僕は見まごう事なき完璧なまでのオタクであり。その当時オタクと言う言葉はまだなかったから僕はただのキモイ奴だった訳で、そういった同級生の視線を一身に背負っていたのだろうがそんなものは全く気にもならなかった。なぜなら、真のオタクとはそういう生き物だからだ。

それでは何故僕が、それほどまでに完璧なオタクと化してしまったのか、まずはその辺りの経緯からお話ししなければなるまい。

中学生になった当時の僕はテニス部という分かり易い活動にも所属し、一般的で典型的な中学生としてそれなりに頑張って過ごしていたはずだった。しかし転機はいつも突然訪れる、それは真夏の晴れ渡った青空を不吉に黒く染め、邪悪な光と液体をもたらす雨雲の様に、何の前触れもなくやってきた。

そしてその原因は複雑な天気に比べれば遥かにシンプルで。それは当時の僕のテニスのペアが、まぎれも無いポロリその人であったからだ(ポロリを知らない人はスロット代打ち日記を読んでね)

彼は当時からとにかく駄目だった。いや、駄目という言葉がこの頃の彼に適切であったのかどうかは僕にも自信が持てない。なぜなら彼は中学の中では優等生の部類に所属していたし、先生にも気に入られていて、三年間ずっと学年の代表を務める程に皆の信頼も厚かった。

しかし彼には裏の顔があった。
それはピンクフロイドの名盤「The Dark Side of the Moon」が暗喩している様に、まさしく狂気そのものでだった。

そう、あれほどまでにスロットにハマる後の彼の駄目っぷりは、真っ白なシーツに染み付いた一滴の深紅の血液の様に、すでにこの時から彼に薄らとその影を落としていたのである。

しかしそのころの僕といえば馬鹿の典型みたいな生き物であって、彼のそんな欠落した部分には気がつくはずも無く、彼に誘われるがままとあるカードゲームを始めてしまった・・・。

ゲームセンターでお金の稼ぎ方を学び、ブラックジャックで賭け事を覚え、その後麻雀に没頭した日々を送りながら、やがて僕等が辿りついたのは何故かカードゲームだったのだ。

多くの人はカードゲームと聞いて、何を言っているんだコイツは!と思っている事だろう。しかし世の中に存在するある種のカードゲームは、ブラックホールがその深淵なる闇の中へ万物を引き寄せる様に、暗く巨大な引力を持っているのだ。

そして、この裏バイト体験談の発端はまさにこのカードゲームである。

僕を薄暗い暗黒の時代へと誘ったそのゲームの名は「マジック・ザ・ギャザリング

知る人ぞ知るカードゲーム界のキングであり、かの有名な遊戯王カードもこのマジック・ザ・ギャザリングを模して造られた程、このゲームは既に完成された深く美しい魅力を持ち合わせていた。


・・・今思えばあのゲームは、美しい造形と深みある性格を持ち合わせた魅力的な女性への恋に似ていた、僕はそのゲームと言う名の女性に深く深くハマり、気がつけば抜け出す事が出来なくなっていたのだ。


その後は寝ても覚めても、僕はそのゲームの事ばかり考え、休みになればせっせと自転車をこいで、数少ないマジックの専門店に足しげく通い、かつてドラゴンボールのカードダスにハマった少年時代をダブらせながら、順調にカードをダブらせていった。

しかし、カードダスと大きく違った点は、マジック・ザ・ギャザリングが高価であった点、実際にプレイする事が出来た点(しかも非常に面白い)しかも絵がものすごくカッコいい。そしてもう一つ、これがもっとも僕を強く惹き付けた理由な訳だが、レアなカードには全て値段がついていた点であった。そう、そのカードはお店に売り買いする事が出来たのである。

今でこそ、遊戯王カードがあれほどまでに流行し、カードの売り買いが当たり前に感じられる様になったが、当時そんなことが起こりえるのはマジックだけであり、その価格も1枚100円~5000円。さらに古い歴史を持つカードゲーム故、最も古い初版のカードに至っては、200万という破格の値段がついていた。

僕はそんな高価なカードに憧れながら、せっせと英語版のカードを買い集め(日本語版もあったのだけど、英語版の方が安かったし、なんかカッコいいと思った)カードの枚数は瞬く間に増え、増殖する細胞が古い部分を捨て去る様に、僕の中の常識的部分は欠落して行った。毎週毎週、ポロリと僕と他二人のオタク仲間は、競ってカードを買い求め。実際にプレイしては、互いの持ち合うカードに嫉妬を感じ、ゲームの深さを実感し、またカードを買い漁る。

それは、人がお金を使う最も典型的なパターンであり、同時に人がオタクへと変わる瞬間でもあった。

やがて僕の貯金は無くなり、それでもカードは常に新しい物へと更新されて行く。
僕はとにかくカードが欲しかった。
そしてその為にはお金が必要だった。

だから裏バイトを始めたのだ・・・。

このカードを使って。。。

えー、なんか書き始めたらテンション上がって長くなったので、、具体的な裏バイトの内容は次回に持ち越し。

続きはこちら
関連記事
ジャンル別関連記事 →ヤフオクせどりナツメグ体験談管理人の戯言
このエントリーをはてなブックマークに追加 
[ 2009/06/13 01:09 ] 管理人の戯言 | TB(0) | CM(0)

ネット違法書き込み 隠語で摘発逃れ『裏バイトニュース'09』  

『裏バイトニュース'09!』ジャジャン!!

こんばんは、今夜も裏バイトニュースのお時間がやってまいりました。

キャスターは僕ナツメグでお届け致します、今夜も宜しく。
さて本日の裏バイトニュース、テーマは「隠語」・・・。

・・・ってコラ!!今エロ単語想像した君!!そこのポテチ食べながらこのブログ読んでる君!!君ね!駄目だよマジで、口元にポテチついてるからね、キスがコンソメパンチ味になっちゃうからね。ほんと、悲しい顔されるんだからね。ノリ塩とコンソメはキスの前には食べちゃ駄目!気をつけてね。

えー、なんかちょっと昔の記憶が蘇っちゃいましたが、話を戻すと「隠語」ってのは危険な意味を隠した言葉、別の意味を持つ言葉のこと。今やネットの世界はこの隠語に溢れています。例えば「白の透明」「氷」・・・これらは何も夏を感じさせる涼しい言葉ではなく、覚醒剤を指す隠語。

古くから言葉って奴は、それぞれ使い勝手が良い様に変化し、馴染み、脈々と変貌を遂げている訳ですが、今日取り上げるのはそんな言葉達がネット独自の歪んだ進化を遂げてしまった成れの果ての姿なのです。

それは裏バイト掲示板や、闇サイトなどのインターネット掲示板に危険をまき散らし、このブログでも過去に取り上げた「薬物売買」や、「売春」と言った犯罪裏バイトを助長する危険な言葉達。

と言う訳で早速、そんな暴走し始めた言葉の実態をどうぞ。

ネット違法書き込み 隠語で摘発逃れ

21年6月6日[産経新聞]


「クリスタル」は覚醒剤、「¥」は援助交際…。

インターネット掲示板への書き込みの中に、薬物や児童買春など違法性の高い情報の「隠語」があふれている。事業者や捜査当局の検索に引っかかる用語を避け、書き込みの削除や摘発を逃れるためだ。新たな隠語が次々と生まれ、検索の“網”とのいたちごっこが続く中、最近では音声や画像で有害情報を伝える手法も現れた。

こうした書き込みを防ぐ手はなく、「地道に削除していくしかない」(関係機関)のが現状だ。(道丸摩耶)

■いたちごっこ

「白の透明∬」「氷、レベルが高いです」

警視庁組織犯罪対策5課などが昨年11月、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕した男が、ネットの無料掲示板に出していた覚醒剤の広告だ。「S」や「氷」は覚醒剤を指す隠語で、掲示板には「P1本 12000」とも書かれていた。

Pは「ポンプ」の頭文字で、覚醒剤を使用する際に使う注射器のこと。つまり、この書き込みは「注射器付きで1万2000円」を意味している。

同課によると、覚醒剤は他にも「アイス」「クリスタル」「アン(成分アンフェタミンの略)」▽大麻は「野菜」「93(草)」▽合成麻薬MDMAは「バツ」「ペケ」「揺頭丸(ようとうがん)(中国語)」-など、さまざまな隠語で呼ばれている。

こうした隠語は児童ポルノやわいせつ画像、児童買春などの世界でも広く使われている。例えば「炉」は「ロリータ(少女性愛)」、「無臭」は「無修正」、「¥」は「援助交際」を指すといった具合だ。

背景には、掲示板の運営業者やプロバイダー、捜査当局が、定期的に違法な用語の検索をかけていることがある。「覚醒剤」「援助交際」など直接的な表現は検索に引っかかり削除されやすいが、隠語であれば検索の“網”をかいくぐる可能性が高いからだ。

■「ネット語」

とはいえ、他人に通じない隠語なら、書き込んでも意味はない。フィルタリング会社「デジタルアーツ」(東京都千代田区)は「コギャル語が生まれたように、隠語は新しい『ネット語』とみた方がよいのでは」と分析する。つまり、隠語の多くはある程度の“市民権”を得ており、新たなキーワードに加えることで、検索で見つけることが可能になるというのだ。

会員制の掲示板を運営する「ヤフー」(港区)は、専用システムを使って掲示板の書き込みをチェックしているほか、約200人が24時間体制で内容を監視している。新たな隠語を検索できるようキーワードを随時更新。利用者からの通報も受け付け、中傷やわいせつな内容など不適切と判断された書き込みを削除している。

こうしたことから、新たに生まれたのが、文字以外を使って情報を伝える手法だ。違法・有害情報の通報を受ける「インターネット・ホットラインセンター」(同区)によると、出会いを目的にして連絡先を書き込むことを禁止するサイトに、写真で撮ったメールアドレスを画像で貼り付けたり、電話番号を読み上げた動画をアップするなど、検索に引っかからないよう工夫して自分の連絡先を伝えようとする手口もみられるという。

同センターは「違法な書き込みを完全に防ぐには、管理者が投稿内容をすべて事前に審査するしかないが、それを法律で義務化するのは難しい。結局は、地道な検索と削除を繰り返すしかない」としている。

さて、今やネットの世界は様々な危険で満ちあふれています。それは良くも悪くもインターネットの持つ特有の問題なんだと思います。

インターネットと言う素晴らしいメディアが、今日まで僕達に与えてくれた恩恵は計り知れない訳ですが。こういったマイナス面ばかりをほじくり返して、そのもの自体の意義を問い叩くってのが世の通説。

ここまで力を付けてしまったネットというメディアが、今後より良い物へなっていく為にも、裏サイトや闇サイト、他多くの掲示板でこのような書き込みを見つけたら、皆さんも通報してあげて下さい。


さて、そんな隠語ニュースだったんですが、記事を読んでいると、ほんとお前らよく考えるな~、って程に様々な隠語がある事がわかります。そして基本的には隠語とその本当の意味との間には結構感覚的に納得できる部分が有るんですよ。

例えば「炉」は「ロリータ(少女性愛)」とか「¥」は「援助交際」とか、なんとなくあーわかるわかる、ってなるじゃないですか。。

で問題はコイツ・・・「無修正」を隠語にすると「無臭」!ってコラ!、全然「無臭」じゃないでしょアレは!むしろ強烈な臭い放ってるタイプでしょアイツは!!
もーね、なんで「くさや」とか「納豆」とか「腐った卵」とか「納豆のウンコ漬けくさや包みオーブン焼き」とか、何でも良いけど、もっとしっくり来る言葉あんだろっ!ほんと、お前らの頭が腐ってんじゃねーの。

って思いました。

言葉って本当、難しいよね。

ってことで今日はおしまい、また次回の裏バイトニュースでお会いしましょう。

ウラバーイ。

良い子はこんな怪しいブログ見てないで、もっと面白いブログ読みましょう。
関連記事
ジャンル別関連記事 →薬物売春犯罪
このエントリーをはてなブックマークに追加 
[ 2009/06/08 23:07 ] 裏バイトニュース'09 | TB(1) | CM(1)

楽バイトの王道!!交通量調査のバイト 

羊が1匹、羊が2匹、羊が3匹、羊が4匹、羊が5・・・数を数える行為は、僕達に安心の様なものを与えてくれる。

古くから人は、落ち着きたい時、眠りたい時に意味も無く数を数えてきた・・・。

それはもしかしたら、人間が何かから逃れる為に自然に導き出した答えなのかもしれない・・・。


ってことで、こんばんはナツメグです。考えてみると数を数えるって非常に不思議だよね。そもそもなんで羊の数を数えるんだろう、なんでカラスやナメクジやあじさいや台風じゃ駄目なんだろう・・・そしてなによりも僕は意味も無く数を数える位ならお金を貰って数を数えたいと思う。

とても強くそう思う。

だから、今日紹介するのは交通量調査のアルバイト。あの、道ばたでカチャカチャ数を数えているあれ!あれですよ。もーね、ほんと誰にでもできる高収入バイトの定番、それがこの交通量調査のアルバイトなんです!

いや、あんなバイトのどこが高時給なんだよ!!って思うでしょ。実はあの仕事、日給の最高がなんと2万円以上なの!!

・・・勘のいい方は、なんとなくお分かりかと思いますが、当然裏があります。まー以下、詳しくかいせつしていくよ。


さて、この交通量調調査のアルバイト、仕事内容は通過する車を種類別にカウントする、カチカチカチカチと、ただひたすらに数える!それだけです。専用のカウント用の機械を使って、通行する車のナンバーを読み取りカウントするのがお仕事内容。

読み取りっていっても難しい事は何にも無くて、ナンバーの最初が3~6なら乗用車、1なら大型貨物、2であればバスという様に決まっているので、それをひたすら数えるだけ!

これで、日給が2万円以上と日雇いバイトとしては非常に優秀です。

・・・いや、マジで、嘘じゃないの、本当に2万円以上貰えるのよ。まー、勤務時間は24時間なんだけどね・・・・笑。

ということで、このバイトの募集は基本的に12時間勤務と24時間勤務の2パターンしかありません。

12時間の場合、日給1万~1万2千円、24時間勤務になると2万~2万2千円という訳。

どちらも時給換算で800円~1,000円程、非常に普通です。そりゃ、時間が長ければ給与がいいのは当たり前だと思うかもしれないんだけど、実はココがこのバイトの美味しいポイント。

というのも、このバイトは連続して12時間または24時間仕事を続ける訳ではありません、実際には2~3時間して1時間休憩の繰り返しとなります。

つまり実働では12時間タイプで8~9時間、24時間タイプで16~18時間ってこと、この休憩時間は何をしても自由なんですよ。さらにさらに、仕事が終わったその場で給与を全額日払いで貰う事が出来るという点も見逃せません。


が!!コレだけ拘束時間が長い訳なんで、単純作業が苦手な方には向いていないと思います。また、暑い夏や、寒い冬など、雨など、野外なんで辛い要素も沢山あります。

一番楽なのは3人チームになって、マイカー持込で応募するパターンで。事前に行なわれる1時間程度の交通量調査説明会も出席はそのうちの1人がすれば良く、何より規定の給料にプラスして3,000円支給があります。

また、長くバイトを続け、やがて人を集められるようになると、2倍程まで給与が上がるてんも見逃せません。

と言う訳で、そんな交通量調査のバイト。

募集は、短期に強いネットのバイト・アルバイト情報誌サイトで交通量調査で検索すればすぐに見つかります。交通量調査の求人が1年で最も多いのは毎年10月~11月。

この募集の多い時期に集中して探すと、簡単に見つける事が出来ると思います。

また、お仕事探しにはお金がもらえる求人サイトがオススメ。

以上、思わせぶりな文章でごめんなさい。

良い子はこんな怪しいブログ見てないで、もっと面白いブログ読みましょう。
関連記事
ジャンル別関連記事 →調査
このエントリーをはてなブックマークに追加 
[ 2009/06/06 00:04 ] 楽なアルバイト情報 | TB(0) | CM(3)
会員数ダントツ、絶対出会える超優良出会い系サイト



このブログの運営上、使った出会い系サイトの中でも最優良のサイト。
迷惑メール・サクラ一切なし(実証済み)で男女問わずお勧めです。
本当に出会える出会い系サイトの真実 / 詳細はこちらの記事に!

最新記事情報
人気記事ランキング


プロフィール


管理人;ナツメグサイモンシンとが様々な裏バイトを体験し報告。他にも裏バイトにまつわる情報・読者体験談・ニュース・2chまとめ・動画などを紹介。…詳細

裏バイトの情報等は灰色背景
ナツメグの体験談は紫の背景
サイモンシンの体験談は水色
その他管理人の友人、読者か
らの投稿体験談は橙色の背景

でそれぞれ書かれています。

裏バイッターのツイッター
裏バイトの短い質問は@urabaito
裏バイト検索くん
当ブログの過去の記事から、お好みの裏バイト情報を検索できます
裏バイト求人情報

裏バイト求人情報①
〜自宅編〜
自宅で出来る裏バイト求人を紹介!

手軽にポイントで稼ぐ
超お手軽なおこづかい稼ぎ!ポイントサイトを徹底解析!

出会い系紹介裏バイト
誰でも可能!出会い系サイトをネットで紹介して超高収入!

高収入チャットレ
月収100万円も可能!女性向け在宅バイトの最高峰!

アダルトブログ製作
苦労は有るけどエロ好きなら出来る!!目指せ不労所得者への道。

裏バイト求人情報②
〜高収入編〜
高収入アルバイトや副業を紹介!

女の子の高収入バイト
時給1万円!入店祝金30万円!など、女性向けの超高収入バイト。

意外な副業
月収30万も可能な自販機設置のアルバイト!募集先から内容まで!

超高収入!治験
誰でも出来る驚異の稼ぎ、一週間泊まり込みで10万以上可能!

普通にアルバイト求人


マイナビバイト

ネット上でのバイト探すなら、求人数ダントツのここがお勧めです。


マイナビ派遣

派遣求人・派遣会社を探すならコチラ、時給の良い派遣も沢山みつかります。

めいどりーみんメイドキャスト募集
過去にも沢山取り上げたメイド喫茶のキャストを募集しています。

医師バイトドットコム
通常は絶対に見つからない非公開求人が多数。医療業界最大級の求人サイトです。

裏バイトサークルで裏バイト

裏バイトサークルでお小遣い稼ぎませんか?
あなたの体験談買い取ります!!
逆アクセスランキング

20位以下の全ランキング
↑↑こちらからどうぞ。アクセスランキング
また、参加の際は
http://urabaito11.blog121.fc2.com/
へのリンクを貼っていただければ、自動的にランキングに参加できます
問い合わせ
裏バイトサークルでは
当ブログへの質問、要望
皆さんの裏バイト体験談
├裏バイトに関する情報提供
管理人へのお仕事の依頼
広告掲載依頼
相互リンクのご依頼

等を随時募集しています。各リンク先に詳細が明記してありますので、まずは一読の上ご連絡ください。
朗報!エロを裏バイトに!
日本でいちばん出会えるサイト!
更に!実は!?詳細はコチラの記事


トラックワード
ブログパーツ